アラフィフブログ

決算の季節となりました

うちの会社は9月決算なのです。このため、だいぶ経ってしまったのですが、今日は、税理士さんと資料の最後の確認をしました。自分としては資料は整えていたつもりでしたが、結構、不足がありました。そのあたりを確認も含め、わざわざお越しいただきました。普段、なにもやり取りがなく、決算前にしか資料のやりとりしないので、税理士さんとしてもコミュニケーションをとろうとしているのでしょう。とにかく、わたしは経理に関して知らないことが多い。設備投資と備品扱いについてもあまりわかりません。

 

それなので、税理士さんにお願いしているわけなので、あまり気にしておりません。小さいことがいろいろとあるようですが、当社にとって、決まりごとは守るだけのことです。自分で決算資料作成、提出を検討していたときもありましたが、やはり、資料準備で思い悩み、膨大な時間がかかるので、結局はプロにお任せした方が正解ですね。さて、植え付けです。専用の穴あけ治具を使用し、
植え穴をあけます。深さは少し浅めで。80カ所の植え穴をあけてようやく植え付けの準備が完了しました。この作業がかなりの手間です。鉢は良い感じに仕上がっています。これもこの品種の特徴で、根っこがグルグルではなく、きれいにまとまります。植え穴にスポと入れて押し込み、軽く土をかぶせて出来上がりです。

 

残りの空間にはビニールハウス内でイチゴ苗を植える予定です。その様子は、また後日お知らせします。使い終わったセルトレイは洗浄とそして除菌します。除菌は大切で、室内に菌を持ち込むとかなり大変なことになります。若干残件が残っていますが、これで予定していた露地野菜の植え込みは完了しました。あとは苗たちに冬の寒さを越冬してもらって、夏に収穫を期待したいです。冬になるとウチの犬の動きが悪くなります。足が悪いのです。最近は犬の関節用のサプリを与えて様子をみています。タマネギなどは霜がおりると浮き上がってしまうので、毎日確認が必要で、浮き上がっていたら押さえないといけなのです。今日の晩ごはんは、豪華に豚の角煮でした。とても、加工食品とは思えない品質で驚きです。