アラフィフブログ

あれこれ気にかかることが多いです。

FP、ファイナンシャルプランナーをしております。今年9月は講座をやったり、10月はイベントにいくつも複数出展させて頂いたり、企業様向けに事業のプレゼンテーションをさせて頂いたりと、色々と出張も多かったのです。しかし、11月にはそういうのはないんですか?と、私のブログをチェックしていただいている方から連絡いただきました。ありがたいことです。私のブログをみてくださっているとは。実はブログにはしょうもないことも書いていますが、飼っている犬の皮膚病のことについてこのブログに書いております。それもチェックされていたようです。別に11月は仕事がなくて冬眠していた訳ではありません。11月の第1週目はほぼ所用で大変だったのです。

 

実は10月末に商売道具である名刺がきれてしまったので発注の準備をしておりました。そしてこの機会に名刺のデザインを変えることにしました。名刺に、ホームページアドレス、メールアドレス、会社所在地をちゃんと書き直ししました。そして、相談業務で使用するライフプラン作成用のソフトを新しいものに切りかえました。また、出張削減、時間の効率化のために、先方様の了解を頂いた上で、対面でなくとも面談ができるようにスカイプで相談を受けられる体制にしました。さて、他人に気遣いできる人は見ていてカッコイイものです。好感度も非常に高いです。

 

当り前の、普通に行う気遣いはあまり目立たないものですが、誰も気づかないようなところでできる気遣いは、本物の優しさで、見ている人は見ていて、他の行動ににじみ出るものです。たとえば、歩くときに後ろに迷惑をかけてないか、気に留めていてちゃんとしっかり気配りができているような人は株は上がるものです。たとえば、傘の先は、下に向けておく、人混みではちゃんとカバンを抱えておく、後ろを通る人のために扉を押さえてあげる、点字ブロックの上は歩かないようにする、そんなごく当たり前のことです。日ごろこんな気遣いをしていれば、あなたと一緒に行動する人たち「おー、なんか違うなあ」と思うはずです。